柏対アルサッド、サントス対バルセロナ撮影(於:Yokohama)

12月18日、柏対アルサッド、サントス対バルセロナを撮影。アジア勢同士の3決はPKでアルサッド。ACL決勝でもPKで勝利していたし、90分で勝利を決められなかった柏の拙攻が目立った。

サントス対バルセロナは前半で勝負あり。後半もそこそこの写真になってしまった。更に試合後の表彰台の位置といい、ウイニングランの仕切りといい、利権絡みが露骨に判り、更に萎えた。日本は運営に関しては常に高い評価を得ている、はずだが、単にVIPや、金を払っている連中からの評価しか纏めていないのではないか。旧軍の大本営発表と変わらない。UEFAだと、大会後や決勝後に末端のフォトグラファーにも「運営はどうでしたか、何か問題はありませんでしたか?」と確認のメールを送ってくる。意見したところで必ず反映されるわけではないが、少しでもよくしよう、落としどころを見つけよう、という姿勢が見える。それが例えポーズだけであったとしても、こちらとしてもどこにも意見出来ないよりはよほどましだ。来年も日本でやるそうだが、それまでに、大会に参加したメディアに改善点を募るような事はするだろうか?しないだろうな。

a0021939_819537.jpg

[PR]
by kwmrm93 | 2011-12-18 08:01 | Futbol | Comments(0)

撮影情報)


by kwmrm93
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31