チケット購入(於:Madrid)

本日午前11:00、ビセンテカルデロンスタジアムにて9月7日のW杯予選、スペイン対セルビア・モンテネグロ戦のチケットを購入してきた。日本のようにぴあだのチケットセゾンだの、全国的な販売網の整備が遅れている為か、はたまたニーズがないだけなのか、W杯予選といえども販売されるのは開催されるスタジアムのみ。電話予約が出来ないということは当然早い者勝ちなのだが、試合が始まってもまだ外で飲んだくれている人がいる現状を考えると、そんなに急いで買いに行かなくても大丈夫かなと思っていた。それでも一応、1時間前に到着。



・・・甘かった。既に列が出来ていた。というか、平日昼前(11:00)に販売開始なのに、こいつら何をしているんだ?という人もちらほら、じゃなくて多数。スペインらしいというか・・・。最初狙っていたパルコ「VIP」は既に売り切れ、メインスタンド中段あたりの3枚を購入した。ちなみに一番高い前述の席で60ユーロ、ゴール裏の一番安い席に至っては10ユーロだ。物価の違いがあるとはいえ、日本サッカー協会には見習ってもらいたい数字ではある。

購入後、後ろを振り返ると列は更に延びていて、スタジアムを半周位していた。窓口は3つ、オペレーターのおっちゃんが一人一人に「どこの席が欲しい、何席必要だ?」と聞いてから発券しているので、シエスタに入る14:00までに捌けたのかどうか心配だ、人ごとながら。

ちなみに、私は撮影に入るので、当然ピッチです。スタンドから撮影したりはしません、念のため!
[PR]
by kwmrm93 | 2005-09-01 02:33 | Diario | Comments(0)

撮影情報)


by kwmrm93
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30