セルタ対バルセロナ撮影(於:Vigo)

28日、セルタ対ビーゴを撮影。日程が出た当初は行く予定になかったこの試合。行ってみればロナウジーニョ選手がいなかったり、目当てだったチュラム選手が出なかったりと色々誤算もあったが、スタジアムの照明が明るめということもあって、まぁまぁストレスなく撮影が出来た。

全体にバルセロナ寄りの笛が多く、セルタには可哀そうな試合になってしまった。
[PR]
Commented by Koba Mainz at 2006-09-21 04:03 x
ご無沙汰しています。取材に行って、目当ての選手が出ないときは、本当に何十倍も疲労感を感じてしまいます。そんな気持ちが良くわかります。アテネの陸上競技、観客席からしか撮影できないようなシステム。初めてのことで,唖然としました。会場の外へ出て、そして客席に入って撮影。数カットの為に、10分以上汗をかきながら移動、疲れて撮影がいやになりました。物価がオリンピック時期に比べたら落ち着いていたので、助かりました。マインツより
Commented by kwmrm93 at 2006-10-03 05:24
どーもです!観客席からだけですかぁ・・・マドリーで初めて室内陸上を撮影した時も、フィールドに入れるカメラマンと、スタンドのカメラマン席からに分けられ(当然自分はスタンドから・・・)カメラ抱えてあっちこっち行くのには閉口しました。ワールドカップの時にも思ったのですが、少しでもよいカットを撮影してもらって、という気配りが無くなってきているように感じます。(キャリア3年の自分がこんな事を言うのはおこがましい話なんですが)
こちらはやや天候が持ち直して、昼間は気持ちのいい時期になりました。今週はリーグがないので、ホッケーの女子W杯に行っています!
by kwmrm93 | 2006-09-01 00:04 | Futbol | Comments(2)

撮影情報)


by kwmrm93
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31