カテゴリ:2010W杯( 28 )

7月12日、離南ア。前日の試合後、作業が長引き宿に着いたのは朝6時半頃だった。そのまま1時間ほど荷物を片して、最後の朝食。ここまで出来るだけ控えていたアルコールだが、優勝の褒美?として朝っぱらから1本ぐいっと空けてみた。
a0021939_843194.jpg


その後昼過ぎまで寝て、KanekoCマンの運転で空港まで送ってもらった。最後の方は殆ど運転出来なくてすみません(苦)
a0021939_8432864.jpg
車窓から見える32ケ国旗。汚れた感じが一ヶ月の時間を感じさせる。

チェックインカウンターではFIFAのパスの威力を再認識。オーバーチャージ6kg分チャラにしてくれた。多分、もっと偉い奴ら向けのサービスだと思うが、そこは黙っておいた。

19:25発のチューリッヒ行きの飛行機で南アを離れる。空港は南アを離れる人達でごったがえしていた。多分何日かこの状況が続いた後、普段の南アに戻っていくのだろう。
[PR]
by kwmrm93 | 2010-07-12 22:38 | 2010W杯 | Comments(6)
7月11日、ワールドカップ決勝、オランダ対スペインを撮影。

前回は決勝Tで1試合ピッチで撮影した後は1試合も入れなかったが、今回はスペインが勝ち上がったおかげで撮影に入る事が出来た。

試合後、多くの方から祝福の言葉を頂いた。自分はパスを出してもらっている協会の関係で、微妙な位置に居る(さらに、普段日本に居られないし)のだが、お心遣い、深く感謝したい。
a0021939_8354054.jpg
もうちょっと近くで撮影したかったっす。
a0021939_835451.jpg
最後は彼が決めてくれました。
[PR]
by kwmrm93 | 2010-07-11 22:32 | 2010W杯 | Comments(0)
7月9日、レストデイ2日目、エリスパークスタジアムメインピッチにて対FIFA、対南アのプレスマッチに参加。対FIFAは2-4で負け、対南アは前回と同じく2-1で勝利した。

本当にメインピッチでやれるとは思っていなかったが、試合後のケータリングまで含め、至れり尽くせり、改めてYamadaCマンの手腕に脱帽するとともに、相手方にも感謝したい。
a0021939_826223.jpg
VIPラウンジから
a0021939_8265499.jpg
給仕の方々。
[PR]
by kwmrm93 | 2010-07-09 08:20 | 2010W杯 | Comments(0)
7月7日、準決勝、ドイツ対スペインを撮影。飛行機の遅れで移動に時間がかかり、到着したのは試合開始2時間前。当然席はまともなところはなく、サイドからの撮影を余儀なくされた。

試合前のゲンかつぎが効いたか?スペインが勝利。写真的にはあまりよくないのだが、優勝してくれれば問題なしなので、決勝でも続けようと思う。

試合後は2時50分発だったはずが4時半までずれた飛行機でヨハネスまで戻った。キャンセル続きでもっと遅れた人もいたことを考えれば、まだよかったのかもしれない。
a0021939_8195393.jpg
MC内で。以外といい勝負になっていた。
[PR]
by kwmrm93 | 2010-07-07 06:09 | 2010W杯 | Comments(2)
7月6日、準決勝、ウルグアイ対オランダを撮影。ウルグアイの粘り強さとオランダの淡白さのおかげでなかなか面白い試合になった。フォルラン、「漢」でした。あの距離で打たせたオランダの守備陣が甘すぎたともいえますが。

試合後、前回と同じようにバスになるかと思ったが、SugiyamaCマンの車に同乗させて頂き、無事、ホテルに到着できた。感謝!
a0021939_8165483.jpg

[PR]
by kwmrm93 | 2010-07-06 06:04 | 2010W杯 | Comments(0)

レストデイ

7月5日、レストデイ2日目にサントンに行ってみた。ネルソン・マンデラ氏の銅像のあるネルソン・マンデラ・スクエアーには沢山の人達が来ていたが、このソニーブース、もうちょっと違うところに設置出来なかったのか・・・
a0021939_8101947.jpg


その後、ブラジルW杯のPRブースのあるコンベンションセンターに移動、次回W杯の開催地の説明などを受け、中にある出店でガラナを頂いてからプレトリアに戻った。
a0021939_8135164.jpg

[PR]
by kwmrm93 | 2010-07-05 08:07 | 2010W杯 | Comments(0)
7月3日、パラグアイ対スペインを撮影。というか、書き漏れていた・・・
[PR]
by kwmrm93 | 2010-07-03 14:34 | 2010W杯 | Comments(0)
7月2日、準々決勝、オランダ対ブラジルを撮影。朝、5時半頃の便で発つKanekoCマンとSongCマンに合わせて空港で落としてもらい、BAの都合で少々遅くなったフライトのチェックインをしようとオートチェックインの機械を操作すると、「ここではチェックイン出来ないので、チケットカウンターに行って下さい」の表示。仕方なくカウンターに行く際にちらっとフライトスケジュールの出ている掲示板を見ると、そこにはキャンセルになったはず(だから遅い時間に変更になった)の便が表示されている・・・。

案の定、チケットカウンターで提示されたのは、元の6時半の便。早めに空港に着いておいて正解だった。

ポートエリザベス空港でメディアバスを待つも定刻を過ぎてもこず、来たと思ったら、だらだらと話こんで出発する気配がなかったので、諦めてタクシーを使った。空港のカウンターでは400ランドくらいと聞いたが、メーター付きのタクシーで、かかったのは170ランド。地方に来ると、FIFAのカウンターはまったくアテにならない・・・。

試合は2-1でオランダが勝利。攻められたブラジルはやはりDFラインの脆さが露呈された。それはオランダも一緒で、ハイティンガなどAマドリー時代に酷評された裏への走り込みへの対応が、当時のままだった。同日、PK戦の末に勝ちあがったウルグアイが相手とあって、オランダ国内では楽観論が出ているそうだが、はたしてどうなるか・・・
a0021939_824540.jpg
カートもW杯仕様。かなり急ごしらえですが
[PR]
by kwmrm93 | 2010-07-02 20:34 | 2010W杯 | Comments(0)
7月1日、南ア・エリスパークボランティア対日本プレスで親善試合があったので、参加した。YamadaCマンに試合開催に向けて大変尽力して頂き、無事開催されたこの試合、会場はサントン地区にあるInandaClubという、会員制の高級クラブのグランド。元々はクリケットやポロ用のグランドだったが冬枯れとはいえ芝生で試合が出来た。

南アチームが多分仕事の都合で来るのが遅くなったのを除けば、とても楽しい時間を過ごせた。試合はプレスではないものの助っ人参加してくれたLiberoの2人の活躍もあって2-1で日本プレスが勝利。その場で再戦の申し込みがあり、今度は向うが準備してくれるとのこと。もしかしたら、エリスパークで出来るかもしれない。

試合後はプレトリアまで戻り、SongCマンが紹介してくれた韓国料理店で祝杯をあげて宿に戻った。
a0021939_803078.jpg

[PR]
by kwmrm93 | 2010-07-01 20:22 | 2010W杯 | Comments(0)
6月30日、AIPSの会合に行ってみた。

朝、KanekoCマンの電話で起床。時計を見てみれば、当初到着予定時刻だった・・・。急遽、航空券を購入し、ヨハネスに戻ったのが午後5時。貴重な休息日をほぼ1日無駄にしてしまった。

空港でピックアップしてもらい、そのままサントン地区にあるコンベンションセンターで開かれたAIPSの会合に行き、目の保養をさせてもらい、かつ栄養補給もさせて頂いた。
a0021939_7322564.jpg
目の保養に
a0021939_7325728.jpg
身体の保養
[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-30 20:16 | 2010W杯 | Comments(0)

撮影情報)


by kwmrm93
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31