カテゴリ:2010W杯( 28 )

6月29日、スペイン対ポルトガルを撮影。今大会に入って2回目の長距離移動となったケープタウンでの試合。使った航空会社はKululaという、南ア国内のローカルの航空会社で、空港もヨハネスのメイン空港であるタンボではなく、ランセリアというところ。空港へは3時頃に到着したがチェックインさせてくれて、中のロビーで過ごす事が出来た。(そこで寝過ごしかけたけど、あまりにも出発ロビーが小さいので、わざわざ起こしに来てくれた・・・)

天気予報は雨だったが、到着時は薄曇り。これは大丈夫か、と思っていると強い風と共に横殴りの雨が物凄い勢いで降ってきた。

13時発のメディアバスルート1で最初の中継点に着くと、そこでスタジアム行きのバスが待機していた。FIFAも少しは頭を使ったようだ。他にも公共交通だが50ランドで市内中心(CIVICセンター)まで行き、そこからスタジアム行きシャトルに乗り換えるサービスもあった。

MCでRyuCマンと合流し、RyuCマンの知り合いのポルトガル人Cマン、マノエル氏と一緒に中華を食べに行った。味はよかったが、残念ながらRyuCマンがバッグを盗られた(置き引き・・・)

試合は1-0でスペインが勝利。日本が勝利していれば、準々決勝で対戦出来たのに。

試合後、メディア用のシャトルバスはなくなってしまったが、2時が最終のCIVICセンター行きのバスに乗り、CIVICセンターから空港に到着したのが3時頃、そこから歩いて5分で宿であるロードロッジ・ケープタウン・インターナショナルエアポートに到着した。

そこから朝6時半の朝食までねばって起きておけばよかったのだが・・・
a0021939_5594822.jpg
前日とはうってかわってガラガラ。地方の試合だとストレスなく撮影出来るんですが。
[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-29 07:21 | 2010W杯 | Comments(2)
6月28日、ブラジル対チリを撮影。南米対決となったが、日本のメディア的な表現を使えば「現実的」な試合をしたブラジルがチリを圧倒、ベスト8入りを決めた。こうなった時のブラジルは強い。あとは、カカがいらぬカードを受けて、試合に出られなくなったりしなくなることを祈るのみだ。仕事的にも。
a0021939_5552221.jpg
サイド側。まともにレンズも振れない状況が続く。いくらなんでも詰めすぎでしょう。入れないと文句言うけど、入れても文句は言いますよ(苦)
[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-28 07:18 | 2010W杯 | Comments(0)
6月27日、ドイツ対イングランドを撮影。当初はアルゼンチンメキシコの予定だったが、急遽変更して行ってみた。と言っても、行きはMichiさん、帰りはKanekoさんに運転をまかせっきり。今思えば大変申し訳ないことをしてしまった・・・。

試合は4-1でドイツが快勝、アルゼンチンとの準々決勝へ駒を進めた。今回不甲斐なく敗れていくチームは内紛などが外まで漏れてきてしまう状態のところが多かった。選手の力量だけでなく、馴れ合いではない、チーム内の和というか、そういうものも必要なのだろう。
a0021939_552082.jpg
敗戦後に打ちひしがれている写真を撮ったカメラマンにつっかかるイングランド人。あまりの大敗に心配していた暴動みたいなのはなかったけど、やはりこういう輩は居るようで・・・
[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-27 07:14 | 2010W杯 | Comments(0)
6月26日、USA対ガーナを撮影。延長にもつれ込んだ試合はガーナがギャンの一発でリードし、そのまま逃げ切り。ベスト8進出を決めた。スタンドで観戦したプラッターも一安心だろう。
a0021939_548312.jpg
数少ないガーナカメラマンの中でも多分1人?の女性カメラマン。おめでとうございます~。
[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-26 08:11 | 2010W杯 | Comments(0)
6月25日、チリ対スペインを撮影。決勝T進出のために負けられないスペインが幸運な先制点と理詰めの2点目でリードし、1失点したものの2-1で勝利。いわゆる「美しくない」、と言われる勝ち方かもしれないが、まずは先に進まないと。

これで決勝Tで日本とスペインが勝ち上がれば、準々決勝で対戦する。実現したら、どっちの国のメディアにも同じ事言われるんだろうなぁ・・・「お前、どっちを応援するの?」と。
a0021939_5431761.jpg
スペインの練習用のボールの中に、なぜかSwi(スイス)のが。かっぱらってきたな?(笑)
[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-25 08:06 | 2010W杯 | Comments(2)
6月24日、デンマーク対日本を撮影。急遽スロバキア対イタリアからこちらに変えたが、見事日本が勝ってベスト16入りを決めた。メンバーに見合った采配をすれば、こういう試合が出来るということだろう。

これで決勝Tで再度撮影するチャンスが出来た。どこで撮影出来るか・・・。
a0021939_538524.jpg

[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-24 08:02 | 2010W杯 | Comments(0)
6月23日、ガーナ対ドイツを撮影。出来ればガーナに勝ってほしかったが、ドイツが地力を発揮して勝利。同時刻に行われたオーストラリア対セルビアでセルビアが負けた為、ガーナも決勝T進出となった。その前にはイングランドも決勝T進出を決めた。いわゆる強豪国とアフリカ勢が苦戦続きだったのでFIFAも一安心だろう。

1回戦でドイツ対イングランドが実現。両チームともいまいち決め手に欠けているが、どちらがベスト8に勝ち上がるだろうか。
a0021939_530435.jpg
・・・う~ん、もうちょっとにこやかに・・・
[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-23 17:50 | 2010W杯 | Comments(0)
6月22日、メキシコ対ウルグアイを撮影。最終戦ということで、仲良く引き分け狙いになるかと思ったら、意外にしっかりした試合になった。スアレスの一発でウルグアイが勝利し、1位で決勝Tに進出。対戦相手は韓国となったが、撮影した感じだと韓国のベスト8入りもあるんじゃないかと思える。日本は、、、どうなるだろう。
a0021939_5272185.jpg

[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-22 21:52 | 2010W杯 | Comments(0)
6月21日、スペイン対ホンジュラスを撮影。試合前、かなり心臓が締め付けられるような感じになったが、2-0で勝利してくれた。これで最終戦につながる。チリ戦、どうなることやら・・・
a0021939_5225288.jpg
アジア人セット。
[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-21 21:49 | 2010W杯 | Comments(0)
6月20日、ブラジル対コートジボワールを撮影。ブラジルがコートジボワールを上回る組織力を見せ、加えて審判の加護も受けて勝利、決勝T進出を決めた。カカが退場したので、次のブラジルポルトガルでのカカCロナ対決がなくなった。

ポルトガル北朝鮮で7-0で勝利したポルトガルが俄然有利になったが、最終戦、コートジボワールにも開催大陸の意地を見せてほしいものだ。
a0021939_5163911.jpg
ピッチに向かう通路の中のマンホールの蓋。
[PR]
by kwmrm93 | 2010-06-20 21:42 | 2010W杯 | Comments(0)

撮影情報)


by kwmrm93
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31