<   2005年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あやかちゃんを救う会

a0021939_22555374.gif
あやかちゃんを救う会

ICUも出たそうです。このまま順調な回復を果たしてくれればいいですね。
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-31 22:24 | Diario | Comments(0)
前日のバルセロナから朝の飛行機でマジョルカに。ある仕事の為だが、1日早めに到着した。一度マドリーに戻っていればシシーニョの入団会見撮影できていただけに残念だが、まぁ仕方がない。

マジョルカはこの日午後から練習再開。友人と一緒に見学に行き、夜はその流れでフットサルをやることになった。しかもそのフットサル場のちゃんとしたリーグ戦。急遽パスポートのコピーを持参して登録してもらい、GKとして出場した。前半はリードしたのだが、後半は微妙な判定もあって逆転を許し、6-8で敗戦してしまった。2、3本は落ち着いて処理すれば止められたかもしれないのがあっただけに、悔やまれる・・・。

その後中華を食べに行った。この日の昼も中華屋が出す回転寿司だった。バルセロナでも中華の食い放題に行った。最近のユーロ高の影響で、少しでも安い飯を、と思うと、どうしても中華に足が向いてしまう。財布の中を見て、つくづく「外食は控えねば・・・」と思った。

a0021939_20134149.jpg
ある意味、大久保選手の残りシーズンを左右する人物かもしれません。単身赴任、がんばって!
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-29 20:26 | Diario | Comments(0)
12月28日カタルーニャ州選抜対パラグアイを撮影。毎年末などにスペイン各地方で、その地方出身者を集めて州選抜をつくり、試合が行われる。その中でこの試合を選んだのは、対戦相手がW杯出場国だったからだが、以前日本のユースの試合(ジャパンユースカップ、SBSカップ)で見た選手がパラグアイ代表に何人か入っていて、その成長ぶりを見てなかなか楽しめた。
試合は1-1で引き分け。カタルーニャ選抜を構成するメンバーはシーズン中だし、パラグアイはほとんどの選手が季節が反対のパラグアイ本国から来ただけに、内容はまぁこんなものだろうというものだった。2005年最後の試合となったが、年明けには国王杯も控えているのであまり年末というかんじがしない。こちらに来て3回目の年越し。体の方は欧州のサッカーカレンダーに慣れてきたようだ。

a0021939_20122743.jpg
来年のW杯では発炎筒投げられたくないですねぇ・・・
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-28 20:19 | Futbol | Comments(0)

年末年始・・・

現在27日AM4:44、あと1時間後に家を出ます。今日、明日バルセロナ、明後日から31日まではマジョルカ。年末年始・・・ってかんじはしないですね。オランダやプレミアは試合をやっているようですが、この寒さの中でやっているかと思うと・・・大変ですね。バルセロナは雨らしいので、ちょっと憂鬱ですが、風邪ひかないように行ってきます。グアルディオラ、どんなプレーを見せてくれるのか・・・。
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-27 12:46 | Diario | Comments(2)
20日、21日、リーガ第17節を撮影。38節で行われるリーガもほぼ半分が消化された。20日は現在首位、バルセロナと序盤好調だったセルタの試合。FIFA最優秀選手、同3番目選手、そして若手No.1に選ばれた3選手の織り成す攻撃は圧巻の一言。撮っている印象だと、攻撃のフィニッシュにかかる部分では組織だっていないのに・・・。個の力がそれだけ際立っているということか。ここにどうアンリを組み込むつもりなのか?えらいさん(会長)の意図がよく判らない。
a0021939_1225741.jpg
24金シューズから落ち着いた色のシューズに戻っていました。

21日はRマドリー対ラシン。こちらは個人だ、組織だ以前の問題。監督を何人変えようが、いつまでも同じメンバーでは何も変わらない。90分間、ボールを追って動くのは選手なのだ。午後8時キックオフという絶好の時間帯にもかかわらず空席の目立つスタジアムを見ても、ここのえらいさんはまだ気がつかないのだろうか。
a0021939_1263171.jpg



夢のまた夢と思っていたドイツ行き、もしかしたら・・・という状況です。AIPSカードを所持していないのが、どうひびくか・・・
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-22 12:07 | Futbol | Comments(0)
12月17日、18日リーガ第16節を撮影。17日はヴィーゴにてセルタ対デポルティーボを撮影。セルタは当然ホームの水色のユニホーム。アウェイのデポルは先日TVで見たセビージャ(ホームユニが白)との試合でホームユニの縦じまを着ていたので期待したのだが、またしてもホームユニではなかった・・・。しかも試合中にカメラを誤操作してしまって、最初の方に撮影したデータを消してしまった・・・セルタの集合写真も消えていました。またヴィーゴまで行かねばならなくなってしまった(泣)試合はデポルが0-3で圧勝。監督が変わってから練習では相等走っているようだが、それが結果に繋がっているようだ。
a0021939_0103572.jpg
デポルファンを挑発するセルタファンのがきんちょ。この頃から鍛えているんですね、こいつらは。

18日はRマドリー対オサスナ。好調オサスナだったが前半早い時間の退場処分で1人減ってからは、実に巧みに試合を「壊し」、1-1での逃げ切りに成功した。Rマドリーは監督が変わってもさしたる変化はなし。逆にシーズン途中で戦術等が変わった為、戸惑いがみられる。ここ2シーズン、同じ事の繰り返しだ。老兵に頼らなければいけない体質も変わっていない。同点ゴールを入れたのが若いソルダードだったという事を、もう少し首脳陣は考えなければいけないのではないだろうか。
a0021939_0154899.jpg
そろそろ後釜探さないとやばいんじゃないですか?このポジションに限らずだけど。
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-20 00:17 | Futbol | Comments(0)
先日、UEFA主催のカップ戦(CL、UEFA杯)の組み合わせが発表された。スペイン勢力の対戦相手はそれぞれ以下のとおり。(H&Aの順番は除く)

バルセロナ対チェルシー
ビジャレアル対レンジャーズ
Rマドリー対アーセナル

ベティス対AZアルクマール
セビージャ対ロコモティフ・モスクワ
エスパニョール対シャルケ04

・・・またですか?という感じ。これでバルセロナとチェルシーの優勝はなくなったと考えている。事実上の決勝戦という見方は当然だが、この2チームの対戦から考えて、双方とも相当の疲労を強いられる事は間違いない。疲労しすぎたチームがどうなるか・・・言わずもがなだ。しかし、よりによってイングランド勢が2チームとは・・・これでRマドリーとバルセロナのホームの試合は撮影に入る事が難しくなった。ドイツ・イタリア・イングランド。この3ケ国が絡むと枠がかなり制限されてしまうので。もう幸運を祈るしかない。あとは他の国飛ぶか・・・。

昨年ベスト4、今年もエールディビジで好調のAZが相手とはベティスもついていない。勝ってはほしいが、ここはすんなり欧州の舞台から降りて、リーガ残留に専念してもらいたい。個人的に楽しみなのはエスパニョール対シャルケ04。今年の夏、Wユースで撮影したブラジルの右サイドバック、ラフィーニャがシャルケにいるのだ。CLでも名前を見かけた。堂々レギュラーらしい。どちらかというと線が細い選手だったが、ブンデスリーガでどう鍛えられたのか見てみたい。

・・・あと1時間でビーゴに向けて出発。CLのセルタ対アーセナル戦以来なので、実に1年10ケ月ぶりくらいだ。試合後、帰りのバスが出るまでに1時間半ほどしかないのが不安ではあるが・・・。
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-17 14:21 | Futbol | Comments(0)

日程変更・・・

今朝、次々節の日程を見直したところ、当初出た日程が変更されていた。最初の日程なら3日で3試合撮影出来たのに・・・。

21日は迷ったけど、結局Rマドリー対ラシンにした。(まだ予定ですが)

あと年末にスペイン各地でその地域選抜(カタルーニャやバレンシア、アンダルシア、バスク等々)対どっかというのがあるのだが、カタルーニャ州選抜対パラグアイが組まれているので多分行くと思う。バレンシアはコロンビアと対戦だが、ほら、やっぱりW杯に出る国じゃないと・・・。
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-15 18:33 | Diario | Comments(0)

なんて不自由な・・・

先週、試合の写真を整理していたところ、いきなり机の右に置いてあった変圧器から異音が・・・。慌てて作業をやめて電源を切ったものの、間に合わず?変圧器がいかれてしまった。PCは直接繋いでいるので問題ないが、変圧器を通している外付HDDは・・・なんとか無事だった。これがいかれていたら、今季撮影したほとんどの試合がパーになるところだった。一応、全てDVDとCDでバックアップしているものの、編集部などに送信する際はHDD内でフォルダ分けしているので、それが判らなくなると今後依頼があった時に重複して送ってしまうかもしれない等、大問題だった。

週明けにマドリー市内などを探したが、目的に合う変圧器は見つからず。220V→125V等の欧州内同士や欧州⇔米国等で使えるものはあっても、日本の100Vに対応したものは探し出す事が出来なかった。今は隣人の変圧器を借りているが、いつまでもこのままではいられない。また出費が嵩むが、日本で買って送ってもらうしかないようだ・・・。
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-13 04:00 | Diario | Comments(0)
リーガ第15節2試合を撮影。10日は久しぶりのバレンシア。昨シーズンは結構行ったけど今シーズンはこの試合が初めて。ビブスの受付の兄ちゃんが「久しぶり」と声をかけてくれたのはちょっと嬉しかった。試合は前半はほぼ一進一退、後半はビルバオに退場者が出た事もあってバレンシアペース。しかし結果は1-1。ビルバオの苦難は続く。
a0021939_8352495.jpg
試合中、ちょっと一息・・・相手ゴール前とはいえ、インプレー中なんですが、いいんでしょうか?

11日はAマドリー対アラベス。同時刻のヘタフェ対ラシンも捨てがたかったが、Fトーレス目当てで行ってきた。前半いいかんじだったAマドリーだったが、途中からいつもどおりのグタグタした展開に。トーレスの豪快な得点も束の間、追いつかれてしまいこちらも1-1で引き分け。今季就任、切り札的存在だったビアンチ監督の首も怪しくなってきた。
a0021939_839996.jpg
アライグマだからといって、水浴びしている訳ではありません。
[PR]
by kwmrm93 | 2005-12-12 08:40 | Futbol | Comments(0)

撮影情報)


by kwmrm93
カレンダー