<   2007年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

11月28日、CL、バレンシア対シャルケ04を撮影。前半退場者を出したバレンシアだったが試合のペース自体は握ったまま。しかしゴールは遠く、0-0で引き分け、CLの決勝T進出はならなかった。更にUEFA杯への進出も微妙なところ。(最低条件はアウェイ、チェルシー戦の勝利)
新監督のクーマンはオランダ人。オランダらしい?パスサッカーを出来るだけの人材は揃っているはずなので、なんとか巻き返してほしいところです。
a0021939_23322746.jpg
その叫びが次の段階への足がかりになりますように・・・
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-28 23:17 | Futbol | Comments(2)
11月27日、CL、セビージャ対アーセナル撮影。既に突破を決めているアーセナルがメンバーを落としたのも幸いし3-1でセビージャが快勝した。セスクの怪我、ベンゲル監督の退席処分とアーセナルにとっては痛い結果だろう。
a0021939_231529.jpg
同点ゴール、で嬉しいのは判るけど、警備員まで一緒になってたらあかんのちゃう?

行き、今まで使っていた23番のバス停がプエルタ・ヘレスから移動していた(今度はプラドまで)セビージャ市内の交通網には要注意だ・・・。
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-27 23:13 | Futbol | Comments(0)
11月25日、欧州選手権3決、決勝撮影。3決も地元の大歓声を受けたポルトガルだったが、ロシアの狡猾な試合運びの前に3-2で敗戦。有終の美を飾れなかった。

そして決勝、イタリア対スペインはスペインがその実力をいかんなく発揮、3-1で勝利し、連覇を達成した。
a0021939_2382866.jpg
パフォーマンスその2。盛り上げる為に色々な工夫をしていました。Fリーグもちゃんとやっていますか?

a0021939_2310813.jpg
思いはなかなか届かないもので・・・(得点差の前に黙り込むイタリアサポーターの青年)

連覇を果たしたスペインだが、主力の高齢化は顕著。来年のW杯予選は大丈夫だろうが、その先、ブラジルが待ち構える本大会の事を考えるとあまり悠長に構えていられない。
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-25 23:04 | Futbol Sala | Comments(0)
11月23日、フットサル欧州選手権準決勝2試合を撮影。ポルト、で開催されていると思っていたら、ポルト州?というだけで、かなり遠いところに新築された体育館での試合だった。昼過ぎにZama氏と合流、会場へ向かった。

1試合目はイタリア対ロシア。イタリアが無難な試合運びを見せ決勝に進んだ。そして第2試合、ポルトガル対スペイン。自分の文章力ではこの試合を表す事が出来ない。ただ、試合中に「素晴らしい試合を撮影する機会に恵まれた」感動のあまり涙腺が緩んでしまったとだけ書いておこう。2-2からのPKでスペインが決勝進出を果たした。
a0021939_2312441.jpg
パフォーマンスその1、ブレイクダンス。最近また流行っているんでしょうか?

a0021939_2315920.jpg
激戦の末、スペインが勝利。
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-23 22:55 | Futbol Sala | Comments(0)
11月21日、欧州選手権予選、スペイン対北アイルランド撮影。朝マドリーを出る時の気温は確か2度くらい。到着したラスパルマスは25度。ダウンを着たまま降り立った空港では、半袖半パンの方々が到着客をお待ちでした。やはり好奇の目で見られました。

午前中から午後に託されていた仕事を終わらせ、スタジアムへ。すでにビール臭くなったスタジアムでは、チケットを持たずに来た北アイルランドサポで溢れていました。CLのレンジャースの時といい、アングロサクソンの方々はチームを愛するといいつつ、自分等の快楽(安いアルコール、輝く太陽、島にはない旨いメシ)にも忠実です。
a0021939_22515195.jpg
「あんたらは良い選手だ、だが偉大なキャプテンを欠いている」お目当ての名前も書いてますが、この論争、彼が引退するまで続くんでしょう。

なんでこんなチームにスペインが負けたのか、と思うくらい、北アイルランドはしょぼかった。何はともあれ、予選突破。来年の楽しみが一つ増えた。
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-22 22:46 | Futbol | Comments(0)
11月19日、慈善試合、ロナウド・フレンズ対ジダン・フレンズ撮影。商売抜きになる事は判っていたが、出場予定選手に釣られて撮影に赴いた。しかし、やはりというべきか、半数以上は事前リストと違っていた。試合は2-2で予定調和?の引き分け。それにしても、現役よりも引退した方が体型がアスリートなのは・・・
a0021939_109528.jpg
左現役、右引退。これはちょっとまずいんでは・・・

12月のCWCに出たいとのたまっているようだが、こんなのに仕事させてはあかんでしょう、浦和DF諸君。きっちり勝ちあがって、準決勝で引導を渡してやって下さい。
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-21 10:11 | Futbol | Comments(0)
11月17日、欧州選手権予選、スペイン対スウェーデン撮影。前日のウイーンから直でスタジアム入り。この時期にしては寒いはずだったが、前日に比べれば全然ましだった。試合は自分が撮影した中ではW杯のウクライナ戦以来ぶりの内容でスペインがスウェーデンを圧倒、3-0で来年の本大会の出場を決めた。最初からこの内容を続けてくれていれば、最終日(21日)は他の国の試合に行けていただけに残念だ。
a0021939_104395.jpg
意外性の男が決めてスペイン先制。調子乗りの国民性には、やはり先制点が必要だ。
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-19 10:00 | Futbol | Comments(0)
11月16日、親善試合、オーストリア対イングランド撮影。降り立った空港は除雪された後も目立つ銀世界。試合中はなんとか降らずにすんだが、寒いことこの上なかった。試合内容も親善試合のそれ。この時点で予選突破の目が薄くなっていたイングランドも、オーストリアも寒さを吹き飛ばすだけの内容は見せてくれなかった。
a0021939_9574932.jpg
このメンバーのうち、何人本大会に残れるんでしょうか。

試合後はトラムと地下鉄を乗り継いでウイーン、ミッテ駅へ。来年の準決勝、決勝でまたこの地に来る事は出来るだろうか。
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-18 09:54 | Futbol | Comments(0)
11月11日、Rマドリー対マジョルカ撮影。前半はここまで撮影の機会がなかなかなかったマジョルカを撮影したが、なかなか楽しめる試合だった。総得点数だけでいえば。これをもって「攻撃サッカーが戻ってきた」とすぐに報道すべきではないだろうが、そうなっちゃうんだろうなぁ・・・
a0021939_6524528.jpg
どこのどなたか存じませんが、合掌。
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-12 06:48 | Futbol | Comments(0)
11月10日、ヘタフェ対バルセロナ撮影。前言撤回。全然噛み合ってなかった。試合毎の好不調の波が激しい今のバルセロナ、一時の、どっかのチームに似てきた感がある。
a0021939_6471166.jpg
前回対戦、国王杯の結果ポスターを掲げるヘタフェファン。一度やると、ずっと持ち出します。やはりねちっこい人が多いです。。
[PR]
by kwmrm93 | 2007-11-11 06:43 | Futbol | Comments(2)

撮影情報)


by kwmrm93
カレンダー