<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2月28日、国王杯、ヘタフェ対ラシン撮影。両チームともスペイン国内だと一小クラブ、に分類されるが、見事にここまで勝ち上がってきた。アウェイ側のゴール裏があそこまで埋まるのは初めて見たが、試合は3-1でヘタフェが快勝。3月のアウェイ戦で勝ち抜きを決めれば昨シーズンに続き決勝進出となる。もし相手がバルセロナになれば・・・2年連続のUEFA杯出場が現実味を帯びてきた。
a0021939_191385.jpg

カップ戦要員となったウスタリだが、ここまで勝っていればいい経験となるだろう。


ヘタフェのHimnoが頭の中でグルグル回っている。正式なのと、アップテンポなのがあるが、「Vamos Azules~」の方のサビ部分でスタジアム全体が反応するのは見ていて面白い。単純なサビなんだが、小難しい歌詞よりもそっちの方がこちらの人に合っているのだろう。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-28 18:58 | Futbol | Comments(0)
2月27日、国王杯、バルセロナ対バレンシア撮影。前半はバレンシアの新加入(バネガ、マドゥロ)狙いでバレンシア攻め、後半はバルセロナ狙いでポジションをとった。最近見ていなかったバレンシアだったが、CLで負けた頃に比べるとなんとかチームとしてまとまって来た様には見えるが、選手の質を考えればまだまだやれるだろう、という内容。結果こそ1-1で終わったが、第2戦でどうなるか。
a0021939_18524122.jpg
睨みあうメッシとバレンシア守備陣

試合開始時間が遅かったので帰りはバスではなく、Pl.Espanaまで歩いて、そこからN17のバスで空港まで行き、空港泊、朝一(6:00)の飛行機。出発するターミナルはBだったが、Aまで行くと比較的空いたカフェが終夜営業していたので、そこで写真の整理が出来た。今後もお世話になることがありそうだ。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-27 18:56 | Futbol | Comments(0)
2月24日、Rマドリー対ヘタフェ撮影。近年、こちらの”マドリーデルビ”の方が試合内容が面白い。得点こそ以前Jリーグで見た鹿島対浦和(逆だっけ・・・?)の「喜んでいる間に逆襲喰らって」というのと似た形だったが。よく整備されたヘタフェの試合は「Espectacular」から程遠い場合もあるが、機能的でそれはそれで美しい。
a0021939_11274353.jpg
試合後、完封を喜ぶヘタフェDF。

リーガの代名詞(攻撃的)なんて、一部マスコミの作り上げた幻想だ。それぞれのクラブがそれぞれの流儀、思想、やり方で戦う。その「違い」を見つける方が、楽しい作業なのではないだろうか。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-27 11:31 | Futbol | Comments(0)
2月21日、UEFA杯、ヘタフェ対AEKアテネ撮影。前の試合を1-1で乗り切ったヘタフェが3-0で快勝し、見事ベスト16入りを決めた。ビジャレアルがロシア王者のゼニトに、Aマドリーはホームの利を活かせずボルトンに敗退し、スペイン勢ではヘタフェだけが残る結果となった。少々残念だ。
a0021939_16252338.jpg
敗退にうなだれるアテネの選手

この結果、ヘタフェはベンフィカと対戦することが決定。あのルイ・コスタをこのスタジアムで見れるのか、と思うとなんとも不思議なかんじ。欧州王者の経験もある強豪に一地方クラブであるヘタフェがどんな試合をしてくれるのか、楽しみだ。そして出来れば勝ち上がってほしい。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-21 16:22 | Futbol | Comments(5)
2月20日、CL、リヨン対マンチェスターU撮影。9年半ぶりに訪れたリヨン。前回は全然街中を見れなかったが、今回はホテルのチェックインまで時間が余ったので4時間ほど歩き回った。平日の昼間ということもあってか落ち着いていたが、交通機関の組み合わせ方などが上手く、とても住みやすそうな街だった。美食の街、を堪能することは出来なかったが、街角で買ったボカディージョでも十分旨かった。
a0021939_16212543.jpg
GKのゲーフラ。

スタジアムまでも交通機関がしっかりしていて移動もしやすかった。取材チケット受取り場所は中央らへんの小屋、そのまま角まで行くとプレス入り口まで通してもらえる。係員は手馴れたものでスムーズに動くことが出来た。やはりW杯を経験、その後もCLでもまれているだけのことはある。地下鉄も時間を30分くらいずらせばスムーズに乗れる。マドリーからは直行便でいい時間帯に飛んでいるので、今後も機会があれば是非行ってみたいものだ。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-20 16:12 | Futbol | Comments(0)
2月17日、Aマドリー対Aビルバオ撮影。出かける前はそうでもなかったのが、試合前にいきなり降りだした雨にうたれながらの撮影となった。先制はAマドリー、でも勝利したのはAビルバオ。1月の移籍市場でマニチェを出したつけが徐々に出てきたようだ。いつもどおり、の試合をするようになってきた。
a0021939_16105268.jpg
アグエロを抑えるコイキリ。メッシとも丁々発止だったらしく、今後注目の選手?になるかも・・・
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-17 16:07 | Futbol | Comments(0)
2月16日、サラゴサ対バルセロナ撮影。試合前からバルセロナ一本で狙ってみたが、どうも上がってくる写真の様子がおかしい。1月に一時帰国した際の整備点検に出したボディのうちの1台だが、出す前も若干おかしかったのが改善されていないように感じた。輪郭が異常にぼけるというか・・・もう1台のボディではそういった症状が出ないので、レンズの方に問題がある訳ではなさそうだ。こちらで出すと非常に高い。6月の欧州選手権の事を考えると頭が痛くなってきた・・・。
a0021939_1651920.jpg
残念ながら、交換はしてもらえませんでした・・・次頑張れ、少年!

試合前にYamamoto氏と合流、スタジアム近所のギリシャ料理(といってもケバブに近いもの)で腹ごしらえをした。ここの味はなかなか気に入っている。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-16 16:00 | Futbol | Comments(0)
2月11日、某誌からの依頼でバルセロナまで日帰り。12時集合の予定が着いてみれば先方は会議があるので14時集合に変更。そして開始時間が15:00からの予定が16:30スタートに。色々と不確定要素の多いスペインでの仕事だが、ま、致し方ないだろう。帰りの飛行機の出発が1時間半遅れた為、家に帰り着いたのは午前2時だった。そこから送信開始。全部送り終えるのは何時になるだろうか・・・
a0021939_10483515.jpg
この選手が主な撮影対象でした。

・・・で、結局全部送信は出来ず、途中で電話して、指定された写真を送る方向に。日本の送信事情(こちらだと1枚2分くらいかかるのに、日本の知人宅からだと1枚数秒)の良さを改めて思い知った。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-11 10:44 | Diario | Comments(0)
2月10日、Rマドリー対バジャドリ撮影。試合前、前半の半分くらいをRマドリー撮影に費やし、途中からバジャドリ撮影、で後半はそのままRマドリーを撮影するという計画だったが、コイントスで陣地が変わった。椅子を置いていたのでまぁいいか、と腰を落ち着けるもそれが完全に裏目に。前半だけで5ゴール。後半2ゴールはあったものの、それだけ点が入ると喜び方も中途半端で。。。一人で撮影なので致し方ありませんが。
a0021939_10402728.jpg
吹っ飛ばされても、芝生の上やと飛び甲斐がありそうな
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-10 10:36 | Futbol | Comments(0)
2月6日、親善試合、スペイン対フランス撮影。前夜のベニドームから夜行バスで8時間強、到着したマラガは更に気温が高かった。昼前にNakajima氏、Yamamoto氏、Ryuちゃんと合流し街中のバルで海老等を食べた。

11月にロナウド・ジダンの試合で行った時は片側しか点かなかった照明もさすがに全部点けてくれたが、いかんせんユニホームの色は両方ともアウェイ。期待していたボージャンは急性胃腸炎?で出場せず。Capdevila選手のゴールを撮影出来た事だけがよかったような試合になってしまった。本大会で両チームが対戦することはあるのだろうか・・・。
a0021939_10315682.jpg
フランスといえば、やはり鶏。着グルミ、飛行機で来るには持ち込み大変だろうなぁ・・・この頭とか
[PR]
by kwmrm93 | 2008-02-06 10:26 | Futbol | Comments(0)

撮影情報)


by kwmrm93
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29