<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

12月28日、国際?親善試合、カタルーニャ対コロンビア撮影。前回の撮影は対バスク選抜だったが、今回はコロンビアが相手だった。スタジアムの入りは4割程度、そのうち半分くらいはコロンビアの方だった。南米の国相手の時、スペインの移民の多さを再確認出来る。

2-1で勝利を飾ったバルセロナ。コロンビアも0封されなかったので、両チームのサポーターともにまぁまぁ満足の試合だったのではないだろうか。
a0021939_9125825.jpg
熱唱!って、今季の最初の方にもこんな写真掲載しましたね。。。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-28 09:08 | Futbol | Comments(0)
12月23日、カルニセール・トレホン対カハ・セゴビア撮影。当初予定になかったが、日程表を確認すると21:00から。高橋選手が所属するということで撮影に行っておきたいものの、セゴビアに行くと泊まってこなければいけなくなるので、これ幸いと隣街まで行ってみた。

シーズン途中でW杯、怪我で離れていた期間もあってか緊迫した展開のなかでの出番は勝ち取る事は出来なかった。なので評価は次回に持ち越しとなったが、シーズンは残り半分。頑張ってほしい。
a0021939_14335151.jpg
退場シーン。ユニ破かれて、その上退場では割りにあわないっすよねぇ。。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-23 14:26 | Futbol Sala | Comments(2)
12月22日、ラサナ・ディアラ入団会見撮影。夜行バスで戻ってからPCを立ち上げ、ニュースを確認すると本日13:00から入団会見とのこと。どうしようか迷ったが、取り急ぎの予定もなかったので撮影に行く事にした。
a0021939_1128419.jpg
会見ではあまり身のある質問は聞かれなかった。名前の話(既に居るディアラとの名前の兼ね合い)なんてどうでもいい、裏をかえせばメディアも彼にあまり期待していないということだろう。その空気を覆すような活躍を見せてほしいものだ。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-22 11:21 | Futbol | Comments(0)
12月21日、ビジャレアル対バルセロナ撮影。いつもはバレンシアまで出て電車で行くのだが、今回はカステジョンまで行って、Zama氏宅を訪ねてからスタジアムへ向かった。締め切り前の忙しい時に対応して頂いたZama氏には感謝感謝である。

独走気味のバルセロナを止めてほしかったところだが、ビジャレアルも最近調子が悪く、1-2で逆転負けを喫してしまった。すでにCL決勝用の航空券は確保したが、半年後、バルセロナがローマに辿り着く可能性は高そうだ。
a0021939_11194559.jpg
緊迫した試合でもこういう表情が出るところに、逆に凄みを感じます。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-21 11:15 | Futbol | Comments(0)
12月20日、Rマドリー対バレンシア撮影。前節のクラシコでの敗戦もあってか動きの鈍いRマドリーに対し、バレンシアもそれにお付き合いしたような試合。今日も気がつけばCFカードの中はロッベン祭りになっていた。それだけ他の選手が目立たないということか・・・それとも自分の気持ちの持ち様か。
a0021939_11121250.jpg


前日から学校がお休み、もうすぐNavidad(クリスマス)ということで、スタンドも浮かれ気分が蔓延していて、彼らの檄もあまり周りには伝わっていなかったような気がします。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-20 11:08 | Futbol | Comments(0)
12月17日、UEFA杯、ACミラン対ヴォルフスブルグ撮影。両方勝ち上がりが決まっている試合とあって期待はしていなかったが、ミランはかなりメンバーを落としていた。一時前の○飼会長が見たら激怒しそうな構成だった。

お目当ての長谷部は30分までプレー。普通にやれていましたね。相性の良い、悪いリーグというのがあるのは、あながち間違いではない。スタジアムの外で会った、彼にも、是非加入してほしいところだ。
a0021939_1151023.jpg
ベンチを襲ったボールを避ける?ガウショ。残念ながら出場はせず。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-17 11:00 | Futbol | Comments(0)
12月14日、体操ワールドカップファイナル第2日目撮影。この日の日本選手の出場は冨田選手、星選手、女子が鶴見選手。冨田選手はこの日が現役最後の試合となった。先に行われた平行棒ではミスもあってか順位はふるわなかったものの、大会最終種目となる鉄棒では見事3位に入った(着地が乱れなければ・・・)。
a0021939_2048475.jpg
同じく今大会で引退する(と記載のあった)スイス人選手の演技。

五輪の年はサッカーを除くスポーツ界にとっては節目の年。先のシンクロナイズドスイミングもそうだったが、各種目ともこれから4年後(正確には3年半か)を見据えた強化が始まっている。引退する選手、現在主力を張っている選手、まだ芽が出ていない無名選手が入り混じるこの時期から追っていけば、その競技を見る眼が養われ、スポーツを更に面白く観る事が出来るかもしれない。

初めての体操撮影だったが、純粋に観客で来たとしても面白かっただろう。生身の人間がああいう動きを出来るということを、生で見るのは貴重な体験だろう。2011年には日本で世界体操選手権があるそうだが、それに向けて日本国内でも色々準備の為の大会が多くなるだろうから、一度足を運んでみてほしいものだ。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-14 20:37 | Otros deportes | Comments(0)
12月13日、体操ワールドカップファイナル初日撮影。YutakaCマンから頂いた情報で申し込みしていた体操のW杯ファイナルの為、マドリーのテレフォニカ・アレナへ。当初、冨田選手だけの出場だと思っていたが、最終的に内村選手、星選手、鶴見選手も出場が決定。普段日本代表を撮影(&応援)出来ない身としては有難かった。
a0021939_202867.jpg


この日床で出場の内村選手、段違い平行棒で出場の鶴見選手ともにメダルを獲得した。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-13 20:01 | Otros deportes | Comments(0)
12月10日、CL、Rマドリー対ゼニト撮影。こちらもほぼ順位が決まったグループの試合。前日、シュスター監督が解任されて急遽フアンデ。ラモス監督が就任した以外はあまり見所のない試合となったが、さすがにここで結果を見せないと選手にも矛先が向かうので、幾分Rマドリーの方がやる気を見せていた。
a0021939_13464713.jpg
こんな逃げ腰では足かける事出来ませんね。闖入者は結局看板裏まで逃げ仰せました。ベルナベウの警備員の質は相変わらずです。。。
[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-10 13:43 | Futbol | Comments(0)
12月9日、CL、バルセロナ対シャクタル・ドネツク撮影。既に順位が決まっている組だけあって、親善試合モード。スタジアムの観客もよくご存知で、ガラガラだった。公式戦で久しぶりにバルセロナが敗れるところに遭遇出来た。今まで撮影出来ていなかった選手の撮影も出来たし、まぁ、よかったというところだろうか。
a0021939_13412766.jpg

[PR]
by kwmrm93 | 2008-12-09 13:37 | Futbol | Comments(0)

撮影情報)


by kwmrm93
カレンダー