<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Feliz 2010!

12月31日、やっと半年分溜め込んだ領収書の束を片付けた。普段からやっておけば・・・。

先走りした○鹿者どもが、街中のそこら中で爆竹を鳴らしまくっている窓の外は見事な「曇天」。今年は12月に入ってからというもの、例年になく曇りがちの日が続き、全然青空を拝めず、更に気温も低い。雪も2回積もった。今年の1月まで、5年間1度も積もったところを見たことがなかったので、今年の寒さ、天候不順振りがよくわかる。明後日にはリーガも再開され、撮影に行く試合はAマドリー対セビージャ。キックオフが22:00なだけに、寒くてもいいから最悪雨だけは降らないでほしいものだ。
a0021939_0153410.jpg
自室から。いつものピーカンはどこへやら・・・手前は残念なが外れたLoteria Nacional。(左がサラゴサ、右がバルセロナで購入。)

全世界が未曾有の経済危機に振り回された1年だったが、なんとか続けられている。声をかけて下さる編集の皆様、あまり頻繁にやりとりは出来ないけど、励ましてくれる友人、そして何より実家の両親、姉夫婦、甥、姪に感謝だ。

今17:00過ぎ、日本は既に年が明けた。2010年はどんな年になるだろう。

皆様、よいお年をお迎え下さい。
[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-31 17:05 | Diario | Comments(0)
12月22日、カタルーニャ選抜対アルゼンチンを撮影。雨が心配だったが、試合中は止んでくれた。4-2で勝利したのはカタルーニャ選抜。バルセロナ中心だけに、試合内容もバルセロナそのものだった。

毎年恒例の試合だが、年々観客が減っているような印象を受ける。他の地域では不況の影響か、試合開催すらなかったところも多いようだ。
a0021939_2134313.jpg
メーカーがプーマから変わりました。
[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-22 21:31 | Futbol | Comments(0)
12月19日、Rマドリー対サラゴサを撮影。直前にバルセロナがCWCで優勝。やはり撮りに行けばよかったと後悔しながらスタジアムへ向かった。

得点差ほど、Rマドリーの試合ぶりがよかったとは思えない。得点の場面や試合経過を考えると、まだまだだ。これで調子に乗って、こけるのがスペインのチームの典型なので、なんとかこのまま頑張ってほしいところだ。
a0021939_22493996.jpg
シュートには「思いきり」が必要というのを再認識させてくれます。ボテボテだろうが、泥臭かろうが、闇雲気味に撃ったものであろうが、1点は1点ですから。
[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-19 22:46 | Futbol | Comments(0)
12月17日、EL、ビジャレアル対ザルツブルグを撮影。今回もZama氏宅にお世話になった。

行きも遅れたのなら、帰りも当然遅れる。マドリーに着いたのは8:00だったが、その時簡には予約していた電車が出てしまった後だった。仕方ないのでバスで移動した。

こちらも既に順位は決まっている消化試合。ザルツブルグが1点を守りきってグループ全勝。他のグループでは全勝チームはなかっただけに、試合後は全員で大喜びだった。
a0021939_22452964.jpg

[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-17 22:41 | Futbol | Comments(0)
12月16日、EL、Aビルバオ対ブレーメンを撮影。ここ最近冷え込みがきついが、15日には雪が積もった。ビルバオへの道程が不安だったが、案の定降雪で遅れ、試合開始30分後に到着。そこまでで0-3となっており、後半は両チーム流した試合だったので、あまり見るべきものはなかった。ホワイトバランスの設定を見つけた事が幸いだった。
a0021939_22401219.jpg

[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-16 22:36 | Futbol | Comments(0)

残念ながら・・・

所要から戻って郵便受けをみると、なにやら届いていた。どこからと思いきや、スペインサッカー協会から。封を開けると、協会会長名とともに、これが出てきた。
a0021939_2313335.jpg


毎年年末に行われる協会主催のCena(本来”夕食”の事ですが、納会みたいなものです)への招待状。こんな半人前のカメラマン風情にまで送ってくれるとは、なんと心の広い事か、と感動しつつ日付を確認すると、22日。。。

せめて1日、どちらかにずらしてくれれば(泣)
[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-14 22:59 | Diario | Comments(2)
12月13日、Aマドリー対ビジャレアルを撮影。試合前からかなり寒かったが、後半に入る頃には強い風とも相まって、震えながら撮影するはめになった。前半にAマドリーが先制していたが、後半もビジャレアル攻撃サイドで撮影。周りには一人もCマンがおらず、背中のアトレティサポから「なんでこっちで撮ってんだ、ボケ」くらいな感じの野次を受けながらの撮影となったが、フステルの同点弾の後の喜びの場面も撮影出来たのは自分だけ。これがロッシとかならよかったんですが・・・。

その後、ホームの観客からのプレッシャーに負けたAマドリーが自滅に近い形で逆転弾を許し、敗戦。買収(?か出資)のための視察に大挙訪れた中国の方々によい印象を与える事は出来たのだろうか・・・
a0021939_1184198.jpg
貴賓席の4割くらいは居たであろう、中国の方々。このクラブの行方は果たしてどうなることやら。ま、アトレティらしいっちゃ、らしいんですが。
[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-13 11:01 | Futbol | Comments(0)
12月12日、バルセロナ対エスパニョールを撮影。無論、最初からバルセロナ狙い。試合中アップを始めた時は、周りのスペイン人フォトグラファから撮りに行かなくていいのか?と言われたが、試合展開的に彼にはきついだろうと思って「どうせ出ないから、どうでもいい」と言ってたら、ほんとにアップを他の選手と替わってしまって、ベンチ奥に引っ込んでしまった。次節アルメリア戦は出番がありそうだけど・・・多分行きません。
a0021939_10584356.jpg
スウェーデンからはるばる来ていたちびっ子達。ラーションといい、彼といい、スウェーデン選手はバルセロナと相性いいですね。
[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-12 10:55 | Futbol | Comments(0)
12月9日、CL、セビージャ対レンジャースを撮影。セビージャでは、初めて地下鉄を使ってみた。思っていたよりも値段が高く、試合前ということもあって混雑もしており、次回は使わないでおこうと思った。

スタジアム前のバルでは既にレンジャースファンと警官隊の小規模な場外戦が勃発したようで、割れたビール瓶やコップが散乱し、撒き散らされたビールでアルコール臭かった。なんでこの人たちは、自国の常識のみで動こうとするのだろう。(だからスペインの警官隊もすぐに鎮めにかかる)数年前、UEFAカップの時にオサスナのスタジアムでぼこぼこにされたりしているが、警棒で殴られるのが好きなんだろうか。

スペイン人だって、試合前はバルに集まって一杯飲んで上機嫌で気勢を上げてスタジアム入りするが、Aマドリーのウルトラなど、警官隊とぶつかるのはごく一部なのに。

a0021939_10505644.jpg
前半終了時点。ここまで差のある内容では、さすがにやる気も削がれたのか、試合中も試合後も静かなもんでしたが。

CLのグループリーグが終了、スペインは3チームが1位抜けだった。また試合が被る(1位抜けはトーナメント第2戦をホームで戦う)ため、撮りに行けないチームが出てくる。どっかが2位で抜けてくれればよかったんですが。
[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-09 10:43 | Futbol | Comments(0)
12月8日、CL、Aマドリー対ポルトを撮影。試合前からポルト、チェルシーの勝ちあがりは決まっており、あとはEL行きの3位の座をかけた試合となったが、ポルトがあっさりと勝利。一瞬寒~い空気が漂ったが、チェルシーのおかげで同勝ち点ながらアポエルを上回り、なんとかAマドリーが勝ち残った。

まぁ、致し方がないが、ELでおいしい試合を引いてきてくれることを願うばかりだ・・・
a0021939_10414741.jpg
ボールを掴んだ瞬間、ダッシュで他の区画まで逃げていったボール窃盗犯。たまたまじゃないのが情けない・・・
[PR]
by kwmrm93 | 2009-12-08 10:37 | Futbol | Comments(0)

撮影情報)


by kwmrm93